Vbeam Perfecta

適応症例 Vbeam Perfecta?

  • ニキビ瘢痕
  • クモ状静脈瘤
  • 下肢静脈瘤
  • 色素性病変
  • 酒さ
  • 瘢痕治療
  • 皮膚線条
  • 血管病変
  • 疣贅

患者様は どんな治療を受けるこ とができますか?

  • 血管病変、色素性病変、その他の非色素性病変治療に対して使いやすく安全で有効な治療として証明されています

どんな臨床的 利点がありますか?

  • Vビームパーフェクタは、血管腫治療のゴールドスタンダードであり、世界で最も販売台数が多いモデルです
  • 血管病変、色素性病変、その他非色素性病変治療に対して使いやすく安全で有効な治療として証明されています

もっと見る

Vビームパーフェクタは、血管腫治療のゴールドスタンダードであり、世界で最も販売台数が多いモデルです。血管病変、色素性病変、その他非色素性病変治療に対して使いやすく安全で有効な治療として証明されています。

高性能で幅広い臨床適応も期待できる為、皮膚科専門医にとってなくてはならないレーザーの1つであり、スマートな投資です。

Vbeam Advantages - Experience Pulsed Dye Laser Leadership

  • スポットサイズ、パルス幅、臨床適応が豊富
  • 使いやすいハンドピース
  • 操作性に優れたタッチパネル
  • 幅広い照射出力設定
  • 特許技術のDCD™ による表皮冷却

"Vbeam Perfectaは、皮膚良性血管病変治療に必要不可欠のレーザーです。私のレーザー治療にVbeam Perfectaがないことは考えられません。"

Brian Zelickson, MD

皮膚科医

ミネアポリス, ミネソタ

"Vbeam Perfectaは、色素性病変や血管系病変両方の病変に対応出来る優れた色素レーザーです。"

Jerome Garden, MD

皮膚科医

シカゴ, イリノイ

1
2
Vbeam Perfecta RESULTS
瘢痕治療 症例写真
治療前
治療後
Photos: Jeffrey S. ドーバー, メリーランド
Vbeam症例写真
治療前
5回治療後
Photos: Ross Kaplan, MD
Vbeam症例写真
治療前
治療後
Photos: Fine Lines Cosmetic Center
Vbeam症例写真
治療前
1回治療後
Photos: Edwin Williams, MD
Vbeam症例写真
治療前
1回治療 12週間後
Photos: A. Kauvar, MD
1
2
3
4
5
Vbeam Perfecta

-TECHNOLOGY-

Vビームパーフェクタは、8つのマイクロパルス(サブパルス)から構成されており、各パルス内のエネルギーは、これらのマイクロパルスに分散しています。その結果として、紫斑形成やダウンタイムを最小限に抑え、ターゲットに均一で十分な熱損傷を与えます。>
LEARN MORE ABOUT Vbeam Perfecta
2月 25, 2016
While practice revenues in 2015 remained on par with...
>
10月 17, 2016
シネロン・キャンデラ株式会社は、この度日本市場における皮膚良性血管病変治療用レーザー装置「Vbeam II」...
1月 08, 2016
Successful treatment of two pediatric port wine stains in...
パルスダイレーザー治療は安全ですか?
はい、安全です。すでに1980年代から乳幼児の単純性血管腫(赤あざ)に対して有効に用いられており、安全性が認められてます。また実際の治療では、...
Read more>

シネロンキャンデラアドバンテージ

パートナーシップ

>

プレミアムサポート

> プラクティスマーケティング

> クリニカルトレーニング

> サービスサポート

ファイナンシング A-Z

> ファイナンシングオプション

> 認定中古器

> アップグレート&トレードイン

advantage image
GENERATE
SUCCESS

Grow Your Practice with シネロンキャンデラ
お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ
患者様